お知らせ:プロジェクト・マネジメントの一日研修セミナーを行います

研修講演のお知らせです。

新著『世界を動かすプロジェクトマネジメントの教科書』発刊を記念し、来る6月16日に、日本テクノセンターで

プロジェクトを成功させるための実践的マネジメント技法とそのノウハウ ~演習付~

と題する1日研修を行います(有償です)。

周知の通り、産業構造の変化や競争激化に伴い、プロジェクト的な業務の比率は業界を問わず高まっています。受託システム開発や建設分野に限らず、製造業の新製品開発や個別受注生産、そして新サービスや海外事業の展開など、多くの場面で「一度限りのチャレンジ」=プロジェクトのより良いマネジメントが求められています。

本講座では、プロジェクト・マネジメントがカバーすべき主要な機能について解説します。とくに、プロジェクトの成功をしばる三大制約条件であるスコープ・コスト・スケジュールと、それらをコントロールする技法であるWBSEVMSPERT/CPMについて、演習を交えてしっかりと学びます。また「海外型プロジェクト」の特性と進め方に関しては、講師自身の長年の経験に基づく実践的な解説を行います。

ただし、プロジェクトの成功はプロマネ個人の知識レベルや、スキルだけでは決まりません。組織がもつ思考と行動習慣(いわば組織の「OS」)に応じて人を動かすことが大切だからです。たとえば、

 ・計画がきちんと立てられず、行き当たりばったり
 ・だれが何を決めるのかわからず、意思決定が遅れる
 ・以心伝心・暗黙の了解で動いて、言葉にしない
 ・契約感覚に乏しく、地雷を踏んでしまう

といった項目に、もし一つでも思い当たることがある方、そして中小規模のプロジェクト実務に携わっていながら世間のPM標準では満たされぬ思いを感じておられる方々には、ぜひ受講していただきたいと願っております。単なる外国の教科書の解説ではなく、実践的で身につく知識とスキルを学べる講習ですので、とくにこれから海外系のプロジェクトに取り組もうとされる方に、おすすめします。

お申し込みは案内サイトから行えます。大勢の方のご参加をお待ちしております。

佐藤知一
by Tomoichi_Sato | 2016-05-08 21:13 | プロジェクト・マネジメント | Comments(2)
Commented by kchb at 2016-05-10 23:00 x
はじめまして。
こちらの研修セミナーに参加したいと思っているのですが、
PDUの対象だったりしますでしょうか?
もしそうであれば、大変助かるのですが。。
Commented by Tomoichi_Sato at 2016-05-12 13:50
日本テクノセンターさんはPMIの認定教育プロバイダーではありませんので、PDUの発行はできません。お手数ですが、自己申請という制度があったはずですので、ご自分にてお願いいたします。
(佐藤知一)
<< 生産管理という仕事の目的は何か Sunk cost princ... >>