お知らせ:納期遵守のための1日セミナー(7月4日・大阪)

来る7月4日(土)に、大阪府工業協会で納期遵守をテーマとした1日セミナー(有償)を行います。昨年からはじめたセミナーですが、幸いにもご好評をいただいているため、第3回の開催となりました。

製造業の実務家向けに、主に受注生産型の工場における、納期遵守のための生産計画と統制(コントロール)について、理論・事例と演習を含めてお話しします。

拙著「革新的生産スケジューリング入門―“時間の悩み”を解く手法」や「BOM/部品表入門」をお読みになった方はご承知の通り、わたしは具体的なテクニック論のみならず、原理・原則に関する体系的な理解を重視しています。そのため、生産活動全般を『システム』としてとらえ、その生産システムをより良く運用するにはどうしたらいいか、より上手に設計するためには何に留意したらいいを考える『システムズ・アプローチ』をとります。
したがって業種分野については、わりと間口を広くとってお話しできる点が特徴です(もちろん、ここでいうシステムとは仕組みのことであり、コンピュータのことではありません)。

普通の現場改善コンサルタントの講義に、飽き足りない気持ちでおられる技術者の皆さんのヒントになればと思っています。関心のある方のご来聴をお待ちしております。


<記>

日時: 7月4日(土) 9:30-16:30

テーマ: 「納期遅れを起こさない 生産統制のポイント
     ~ こうすればうまくいく、受注型生産工場の生産計画 ~」

主催: 公益財団法人 大阪府工業協会
     http://www.opmia.or.jp/

会場: 大阪府工業協会研修室
     大阪市中央区本町 4-2-5 本町セントラルビル6F
     (市営地下鉄御堂筋線「本町」駅8番出口すぐ)

セミナー詳細: 下記のPDFファイルをご参照ください(「受講申込書」も兼ねています)
     https://dl.dropboxusercontent.com/u/17787880/OsakaSeminar-20150704.pdf
by Tomoichi_Sato | 2015-06-12 23:45 | サプライチェーン | Comments(0)
<< 物流センターとは何か 書評:「自分でできる夢分析」 ... >>