「プロジェクト&プログラム・アナリシス研究部会」(2014/01/16) 開催のお知らせ


と、いうわけで(?)、PM教育について、研究部会でお話することにしました。一方的な講演というよりも、双方向的な討議の場にしたいと考えています。この問題に関心のある方のご参加をお待ちしております。

ちなみに「プロジェクト&プログラム・アナリシス研究部会」 は、小生が主査を務めるオープンな研究会です。スケジューリング学会の下に位置していますが、学会員でなくても、どなたでも自由に参加できます。

以下の要領にて2014年第1回会合を開催いたします。新年のご多忙な折とは思いますが、ぜひよろしくご参加ください。

<記>
日時:2014年1月16日(木)19:00-20:30

場所:慶應義塾大学 三田キャンパス・北館・会議室2
 http://www.keio.ac.jp/ja/access/mita.html
※キャンパスマップの【1】になります

テーマ:  「プロジェクト・マネジメントの教育について」

講師:佐藤知一 (日揮株式会社) 

内容:プロジェクト・マネジメントの教育はどうあるべきか。過去5年間にわたり、大学・大学院・自社・他企業などで試行し実践してきた教育カリキュラムの内容を概観するとともに、その課題について討議したい。 

参加費用:無料。
ちなみに本研究部会員がスケジューリング学会に新たに参加される場合、学会の入会金(¥1,000)は免除されます。

参加を希望される方は、確認のためできましたら当日までに佐藤までご連絡ください。

                         以上
by Tomoichi_Sato | 2013-12-24 12:54 | ビジネス | Comments(0)
<< 今年の抱負はこう作ろう クリスマス・メッセージ:折れな... >>